ホームに戻る! 山梨連盟、加盟団のご紹介! 行事、イベントなどのご案内! スカウト、指導者の皆様への情報コーナー!
Home > ボーイスカウト紹介 その1 >

入団などのお問い合わせ!
 
第16回日本ジャンボリー山梨連盟派遣団情報!
 
ボーイスカウト日本連盟のホームページへ!
 
指導者募集のご案内!
 
 
 

 
 ● ボーイスカウト運動の始まり
 
 1900年代のはじめに、イギリス陸軍の退役将軍であったベーデン・パウエル卿(BPと呼びます)が野外活動を通して少年達が男らしさを身に付けながら「将来社会に役立つ人間に成長するように」ということを願って行った実験キャンプから始まりました。
 BPは、後にこの実験キャンプを基に「スカウティング・フォア・ボーイズ」という本を発行。この本によりスカウト運動が世界に広まり、現在では世界約154ヶ国2900万人が加盟する世界最大の青少年活動になっています。
 日本では大正10年頃にこの活動が紹介され、11年頃に少年団日本連盟として設立され、各地に運動が広がりました。
 
 
 ● ボーイスカウト運動の目的
 
 少年の持っている自発的行動と好奇心、探究心を利用し、人生に役立つ知識と技能そして社会に奉仕できる能力を養い、また将来にわたって誠実、勇気、人道主義が実践できるように教育指導することをこの運動の目的にしています。
 
 
 ● ボーイスカウト運動の5つの部門
 
 ボーイスカウトは、子どもの年齢に合った育成を行うために、各年齢層の5つの部門で活動します。
 
ビーバースカウト 対象年齢:小学校就学前の1月期〜小学2年8月期
   ボーイスカウトで最年少。「みんなと仲良く遊ぶ」「自然に親しむ」「楽しみや喜びをわかちあう」の3つをねらいにおいています。
 略して、ビーバー、(BVS)と呼びます。
       
   ボーイスカウト運動は長い間、CS、BS、VS、RSの4部門で発展し充実をしてきましたが、教育の低年齢化の進行という時代の要請にこたえて、各国でCS年齢未満児を対象としたプログラムの研究が行われるようになりました。
 中でもカナダは動物のビーバーを主人公にした「森の仲間」という物語を題材に、この新しいプログラムを「ビーバー」と呼んで世界で最も早く活動を開始しました。
 こうした中、日本でもCS年齢に達しない子どもの親から「CS隊に何とか入隊させてもらえないか」、また各団では「CS隊の集会についてくるスカウトの弟や指導者の子どもを世話したい」などの要望、意見が多くなり、色々と研究・検討を重ね、1987年にBVS隊の活動が始まりました。
 
カナダでは固有の動物であるビーバーをこの部門の呼称としました。
 日本でも、固有の動物の名称を検討しましたが、過当なものが得られず、ビーバーの名称を用いることになりました。
         
カブスカウト 対象年齢:小学2年9月期〜小学5年8月期
   活動の目標は自分で考え、自分のことは自分ですること。みんなでルールを作って仲良く遊ぶこと。自然や社会とふれあうことです。
 略して、カブ(CS)と呼びます。
       
   カブ(Cub)は狼の仔など動物の仔の意味。
 ボーイスカウト本来の活動は小学高学年齢以上の少年を対象としています。  しかし、このボーイスカウト年齢に達していない少年達(児童中期)の「僕も入りたい」という多くの願いを考慮し、 BPはキップリング著の「ジャングルブック」を題材に、この少年期の活動プログラム「ウルフカブ」を創案し、カブスカウト運動を始めました。
       
       
ボーイスカウト 対象年齢:小学5年9月期〜中学3年生
   テントの張り方、地図の読み方、炊事や工作、自然観察などを楽しく学びます。また、自分のためだけでなく、奉仕の精神を持ち、人のために役立つことの大切さを学びます。
 略して、ボーイ(BS)と呼びます。
         
         
ベンチャースカウト 対象年齢:中学3年9月期〜20歳未満
 

 各種の文化的および社会的活動に参加しながら、自ら計画したプロジェクトの達成を目指します。
 略して、ベンチャー(VS)と呼びます。

         
   ベンチャー(Venture) は、 ボーイスカウト部門の上の年代のスカウトで以前は、シニアースカウトと呼ばれていました。 しかしその活動はボーイスカウト部門の活動とほぼ同じようであったことから、 これをまったく異なった方法と内容にすることがその年代の青年たちのニーズに応えるものであるとの考え方から、この部門をベンチャースカウト部門(国によってはベンチャラー、Venturer)という新しい名称の新しいプログラムとして生まれました。
 そして、ベンチャースカウトの大会をベンチャーと呼び、ジャンボリーと同じく4年周期で開催されています。
         
         
ローバースカウト 対象年齢:18歳以上
   自らの有為の生涯を築き社会に奉仕する精神と体力を養うことを目指します。
 略して、ローバー(RS)と呼びます。
 
 
 
ボーイスカウト運動(活動)は、
小学生から大学生年代までの一貫した青少年育成活動です。
 
 
 
 
 

Copyright © 2004 日本ボーイスカウト山梨県連盟 All Rights Reserved
ページのトップに戻る